top of page
  • 大橋梓

好みの梨はなんですか?

シャリシャリ系 or 果汁多めの柔らか系


酸味が強い or 甘味が強い


品種の好みが分かれる梨です。


この季節になると、梨の品種チャートが登場し、


あなたの好みの品種を診断します!というアレ、


毎年見ている気がします。


私は何でも、出てき始めた品種を買います。


そして、


酸味がしっかりしているのも美味しいな、


とか、


果肉が柔らかいのも良いもんだな、


とか、


味云々より、いろいろ言うのが好きです。


梨雑食です。


梨って、身近だけどちょっと特別感もあって、


友達が遊びに来た時に出すと喜ばれる果物トップ3には、


入っていませんか?


残り二つは、イチゴとブドウ(ピオーネかな)。


今日は「あきづき」という赤梨をいただきました。


秋月って名前が良いですね。


今夜は少しオレンジがかったお月さまが綺麗です。




最新記事

すべて表示

根曳きの門松

ご近所を歩いていたら、門の左右にヒョロヒョローっと根っこの付いた松を飾っているお家がありました。 お正月飾りなんだろうけど、何だろう?? そのお家、しめ飾りは玄関の真ん中に立派なものがある、左右にってことは門松のような役割なのかな。 次に通ったのはお花屋さんの前。 お正月飾りが並ぶ中、ここにもありました、 根っこ付きの松が。 『根曳きの松』と書いて。 あ、これやーん。 門松の原型と言っていいのかな

Comments


bottom of page